学校でもおしゃれをしたい

学校でのおしゃれ

学校にしていく髪型について

よく親から「学校は勉強するものであって、オシャレをしに行くものではない」と怒られたものです。しかし、それでも少しくらいはオシャレしたり、かわいい髪型で登校したいものです。それで、規則に反しない範囲で楽しみたいものです。例えば、パーマが禁止されている場合でも、ストレートパーマは禁止されていない学校があります。そういう場合には、ストレートヘアーの髪型で行くなら、とても気持ちよく登校できるでしょう。さらにセットに時間がかかりませんから、遅刻すると言う心配もありません。是非、自分に似合うスタイルを楽しんで登校しましょう。

中学での髪型チェック

私の息子の中学校では、髪型のチェックを定期的に行っています。襟足が長かったり耳にかかっていたりすると、注意されるそうです。1学期に1回程度で、それほど厳しいものではありませんが、こういった指導を学校側で行ってくれると、親としてはとてもありがたいです。男の子は散髪に行くのも面倒がるため、何かしらきっかけが必要なのです。我が家では、チェックを行う1週間前には息子が意識して散髪に行ってくれるようになりました。最近は男の子の髪型も多様化してきましたが、私はやはりすっきりしている方がさわやか・清潔でいいと思います。

↑PAGE TOP

© Copyright 学校の不思議の基本的お話. All rights reserved.